トップ / 当直医師に必要な能力

当直医師に必要な能力

患者の命を守る医師

研修

当直の医師の現状について

当直の医師には突発的な出来事に迅速に対応する事が出来る能力が求められます。また、病棟の患者、救急搬送の患者のケアをしなければならないため優先順位をつけて行動する事が重要になります。患者の命を預かっているために大切なのです。開業医になる医師が増えているため当直の担当者は数が少ないだけではなく、毎月多くのそれをこなさなければならないです。ケースによっては患者や付き添いの家族等がパニック状態にあるためなかなか必要なケアをスタートさせる事が出来ないケースもあります。

医師の当直業務について

医師の当直業務は心身を強く疲弊させるケースが多いです。心身のバランスを崩す人が少なくないです。また、多くの場合、当直の時間帯の勤務を終えた後に残って業務を行っています。このシステムは患者の健康や生命を守るためには必要ですが、従事する医師が心身の健康を害していては意味がないです。従事する人間の健康に配慮したシステムを構築した方が良いです。今のような状態が続く患者が医療サービスを安定的に受ける事が難しくなります。

↑PAGE TOP

© Copyright 医師が新たな知識を得るためには. All rights reserved.